弊社の楽曲をお使い頂くにはJASRAC(日本音楽著作権協会)と弊社への2個所に申請をして頂く必要があります。


録音物の場合

弊社楽曲をリース契約をさせて頂きます。
同時に弊社との楽曲使用契約を締結させて頂きます。
(※
既にご契約済みのお客様は必要ありません。)

制作される媒体に弊社の楽曲をご使用頂きます。

<JASRACに対して>

JASRAC所定の録音権処理をして頂きます。

※参考までに市販を伴わないVTRの著作権使用料の
1曲あたりのシュミレーションがこちらで行えます。

<ミュージクラフトに対して>

使用した時間に関わらず使用した楽曲を所定のキューシートにて申請して頂きます。

 

放送の場合

ブランケット処理が必要となります。

詳しくは までお問い合わせください。

上記に当てはまらない場合、インターネット関連、その他新しい媒体へのご使用に関しましては別途ご相談ください。